白濁した温泉に魅了されてしまいました

私たちの住んでいる周辺には温泉があるにはありますが、いわゆるにごり湯と呼ばれるような泉質の温泉はほとんどなく、ほぼすべてが無色透明の泉質の温泉ばかりです。もちろん、雑誌やテレビやインターネットなどで白濁したミルク色の温泉があることは知っていましたが、今回の温泉に行くまでは白濁したお湯に入ったことはなかったのです。
そして、テレビ番組で紹介されていた白濁した温泉地に行きたいと思って、ドライブ旅行を企画したわけです。実際に入浴してみた白濁した温泉は今まで入浴したことのある温泉とは全く違ったものでした。見るからに優し気に感じる雰囲気がありますし、白濁したといっても色々な白の濃さがあって一定の色ではありません。温泉特有の湯冷めがしにくいこともありますし、いったいどれほど温泉に入れば気が済むのかというほど何回も入浴して温泉を満喫しました。
家族全員が同じ印象を持って、すっかり白濁した温泉に魅力されてしまいました。すでに次の温泉旅行の予定を組み始めました。全身脱毛でおすすめ